睡眠のことなら睡眠促進.com

睡眠サプリ5種類の成分を徹底比較!

「睡眠の質を改善したい」とお考えの人は睡眠サプリも考慮の一つに入れると思います。

 

ただ、いざ買おうとなった時にどの成分が入っていたら良いのか、
効果・効能が分からないと中々選べないですよね。

 

 

今回はちまたで有名な睡眠サプリ5種類の成分を徹底比較いたしました。
参考にしていただけると幸いです。

 

 

睡眠サプリ成分比較表

 

  商品名 価格 トリプトファン(mg) クワンソウ(mg) GABA(mg) テアニン(mg) グリシン(mg) ラフマ葉エキス(mg) その他
ネムリス-nemlis

1,890円 70 30 70 36 495 30 月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン
グッドナイト27000

 

990円 34 - 34 70 82 20 特許成分ラクティウム、カモミール
月の休息

3,240円 250 10 100 100 - - ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB1
  マインドガードDX

6,810円 96 1000 25 - 600 - 天然ノ二、赤ワインエキス、香酢、イヌリン
  潤睡ハーブ

1,980円 不明 不明 不明 不明 不明 不明  

 

睡眠成分の効果・効能

 

【トリプトファン】

 

質の高い睡眠を得るために必要な必須アミノ酸「トリプトファン」、
このアミノ酸は体内で、睡眠効果のある神経伝達物質「セロトニン」を発生させ、
「メラトニン」という睡眠ホルモンの分泌を助けます。

 

生活していく上で必要なトリプトファンの量は、
体重1kgあたり2mg程度と言われています。

 

<成人>
体重40kgの場合、80mg程度

 

不眠症などの場合は、これよりも摂取する必要があると言われています。
食事からも摂取できますが、質の高い睡眠を目指す場合は睡眠サプリと併用すると良いでしょう。

 

また、「セロトニン」を発生させるためには、ビタミンB6も必要なので
一緒に摂るようにしましょう。

 

ビタミンB6例)
バナナ、大豆製品、ニンニク、レバー、鮪、鰹など

 

【ラフマ葉エキス】

 

羅布麻(ラフマ)エキスとは中国原産のラフマ葉から抽出されるエキスで、
脳内の睡眠ホルモンと呼ばれる神経伝達物質セロトニンの分泌を促す働きがあります。

 

中国のある地域では健康茶として飲まれており、
「医者いらず」との異名も持つほどだったようです。

 

セロトニンは体内でメラトニンという成分に変化し、
睡眠へ誘ってくれます

 

ちなみにこのセロトニン量は男女で比較すると
女性は男性の約半分程度しかないことがわかっており、
女性の方が不眠症になりやすいとも言えるかもしれません。

 

ラフマはその他薬、成分との相互作用がないため、
併用して利用することも可能です。

 

セロトニンを分泌させる効果の他にもいくつか効能がありますので
ご紹介いたします。

 

■血圧を下げる効果
■コレステロール値を下げる効果
■動脈硬化に効果があります
■精神安定
■更年期障害に効く

 

特に副作用もないので、安心して摂取できます。

 

【グリシン】

 

グリシンは非必須アミノ酸の1種で体内で合成できるアミノ酸です。
効果としては睡眠に熟睡感を与えたり、疲れを取れやすくしてくれます。

 

そのほか、神経伝達物質の一つとして、肌のタンパク質を作るコラーゲンの3分の1が
グリシンだったり、運動感覚や呼吸などの身体機能にも必要な役割を担っています。

 

「睡眠で疲れがとれない」、「熟睡感が得られない」といった方は積極的に摂取することをお勧めします
食べ物では主に魚介類に多く含まれ、エビ、ホタテ、カニ、イカなどが特に多く含まれています。

 

効果が出てくるグリシンの量は3gと言われており、普段の食事からこの量を摂取するのは難しいので、
睡眠サプリで補うのが便利です。

 

【GABA(ギャバ)】

 

正式名称「γ-アミノ酪酸(Gamma-Amino Butyric Acid)」、略して「GABA」です。

 

GABAは脳や脊髄で働く「抑制系の神経伝達物質」で、ストレスや興奮を抑制してくれるため、
睡眠の質を上げる効果があります。

 

GABAが少ないと睡眠障害になりやすいとも言われています。
興奮が止まらず夜に眼が冴えて眠れなくなるのもこのせいです。

 

現に不眠症の人は、正常な人と比べて30%程度もギャバの量が少ない事が分かっています。
その他の効果では以下のようなことが期待できます。

 

■リラックス効果
■安眠効果
■血圧を下げる効果
■コレステロールの抑制
■中性脂肪の抑制
■脳細胞の活性化

 

 

【テアニン】

 

緑茶などのお茶に多く含まれるテアニン、お茶がほんのり甘いのはこの成分もおかげです。
うまみ成分のグルタミン酸と化学構造が似ており、効果としてはストレス緩和、集中力アップ、リラックス効果だけでなく、
睡眠の質改善などにも効果があると報告されています。

 

また、通常のお茶より高級なお茶の方が多く含まれているようです。

 

【クワンソウ】

 

沖縄伝統のハーブでリラックス効果、安眠効果があるといわれています。

 

睡眠誘発効果のあるアミノ酸「オキソピナタニン」が多く含まれており、
グリシンの100倍以上の睡眠誘発効果があるとも言われています、
特に副作用はなく、自然に近い形で睡眠に入れます。

 

また、夜中に起きたり、朝早くに起きてしまうといったことに対しても
改善効果が期待できます。

 

【メリッサエキス】

 

メリッサエキスとはシソ科の植物から抽出されたエキスで
沈静効果があり、入眠前に摂取するとリラックス効果が得られます。
アロマオイルやハーブティなどで使用可能です。

 

そのほかに抗うつ効果、消炎作用なども期待できます

 

まとめ

 

睡眠に必要な成分をバランスよく配合しているのがネムリス-nemlisなので、初めての方はネムリスで試してみると良いかと思います。

まずはお試しなので、安めの価格のもので効果の良いものが良いという方はグッドナイト27000も良いと思います。ネムリスの次にバランスの良い配合量になっています。

 

>>ネムリス口コミ

 

  商品名 価格 トリプトファン(mg) クワンソウ(mg) GABA(mg) テアニン(mg) グリシン(mg) ラフマ葉エキス(mg) その他
ネムリス-nemlis

1,890円 70 30 70 36 495 30 月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン
グッドナイト27000

 

990円 34 - 34 70 82 20 特許成分ラクティウム、カモミール
月の休息

3,240円 250 10 100 100 - - ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB1
  マインドガードDX

6,810円 96 1000 25 - 600 - 天然ノ二、赤ワインエキス、香酢、イヌリン
  潤睡ハーブ

1,980円 不明 不明 不明 不明 不明 不明  

 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ