睡眠のことなら睡眠促進.com

早期覚醒とは? | 睡眠促進.com

早期覚醒
<PR> ネムリス-nemlis

 

 

早期覚醒とは自分の起きる希望時間よりも早く起きてしまい、二度寝ができない症状を指します。

 

 

早期覚醒は日本人の約8%程度が抱える問題です。

 

 

 

 

では、どういった方が早期覚醒になりやすいのでしょうか?

 

 

 

@加齢によるもの

 

よく老人は朝起きるのが早いというイメージをお持ちの方が多いと思いますが、
睡眠時間が短くても熟睡できていて、日常生活に支障がない方は早期覚醒とは呼びません。

 

 

年齢を重ねるとともに、睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が少なくなってくるので、
全体的に睡眠が浅くなってしまいます。

 

 

 

この分泌を助ける栄養素を摂取して睡眠改善を行いましょう。
⇒熟睡する食べ物

 

 

また、人間の体内時計の周期は約25時間ですが、
年齢と伴に段々短くなってきます。

 

 

これが24時間よりも短くなると、早くに目が覚めるようになります。

 

 

その場合、「高照度光療法」と呼ばれる方法で
2500ルクス以上の光を夕方から夜にかけて浴びることで
体内時計を後にずらすことができ、遅くに起きるようになります。
目覚め快適!最先端プレミアム光目覚まし時計inti

 

 

 

睡眠サプリなどと併用するとより効果的です。

 

11種類の休息成分配合で毎日ぐっすり!|ネムリス-nemlis

 

 

Aうつ症状によるもの

 

 

早期覚醒は、うつ病の初期段階にも見られる症状です。

 

 

一旦起きてしまうと、悩みやネガティブな考えが脳をめぐり、
再度眠ることができなくなります

 

 

このような方は精神科など専門医に診てもらい適切な処置をしてもらうようにしましょう。

 

 

 

 

また、生活習慣によって、引き起こされている可能性もあるため、
食事やお酒は寝る3時間前には終わらせる、日中に軽い運動を行うなど
生活習慣の改善にも努めましょう。

 

 

 

 

 

 

 


 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ