睡眠のことなら

自分に合った寝具とは? | 睡眠促進.com

寝具
<PR> ネムリス-nemlis

 

 

 

睡眠の質の良し悪しには、環境も少なからず関わってきます。

 

 

 

自分に合った寝具でないと、疲れが取れなかったり、
肩こりになってしまったりと、悪循環になっていきます。

 

 

 

よく旅行先まで自分の家の枕を持っていく方もいるかと思いますが、
それほど、寝具は睡眠に影響を与えます。

 

 

では、どのようにして自分に最適な寝具を選べばいいのでしょうか。
参考程度にご覧ください。

 

 

【枕の選び方】
一般的に、枕と首の間が1cm〜6cmの間で、敷布団と首の角度が5度程度が最適と言われています。
その他、弾力性や吸水性など質感も含めて自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

 

睡眠の専門家も絶賛!【スリーパードクターズピロー】

 

 

 

 

【敷布団の選び方】
敷布団やベッドは、適度に硬いものを選ぶようにしましょう。

 

 

柔らかすぎると、体が沈みこみ血流が悪くなってしまいますが
逆に硬すぎると、寝心地が悪くなってしまいますので、一度寝てみて、
寝返りをうってみたりし、自分に合ったものを決めましょう。

 

 

 

 


 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ