睡眠のことなら睡眠促進.com

花粉が睡眠を妨げる要因とは?

花粉 くしゃみ

 

3月、4月になってくると花粉が舞い始め、マスク姿の人が街中でも増えてきます。
この時期の代表的な症状として、くしゃみ、鼻水、鼻づまりがありますが、睡眠や仕事にも影響が出て、
悩んでる方も多いのではないでしょうか。

 

花粉によって、睡眠に影響が出てくるのは、花粉が鼻づまりを起こし、
鼻呼吸がしづらくなり、寝付きが悪くなったり、夜中に起きたり、質の高い睡眠がとれないなど
の症状が出てくるためです。

 

その他、花粉自体にも要因があると考えられています。

 

花粉は人間にとってアレルギー性物質にあたるので、
身体の免疫システムが反応し、粘膜が炎症を起こすこともあるようです。

 

そういった炎症が睡眠を妨げ、不眠症に似た症状を起こしている可能性がございます。

 

改善策としては

 

花粉を体内に内包しない、部屋に持ち込まないということが大事になってきます。

 

具体的には

 

・外ではマスクを着用し、花粉を体内になるべく入れないようにする
・外から帰ってきたら、着ている服をはたき、花粉を落としてから入る
・鼻うがいを行い、鼻の中を清潔に保つ

 

などが有効な手段となります。

 

鼻うがいを毎日行うのは大変ですが、
花粉予報をみて、花粉が多い日は鼻うがいを行うことをおススメします。

 

あとは日常の食事で予防することも大事です。
効果的なお茶もありますので、ぜひ試してみてください。

 



 

こちらのお茶はアレルギー性鼻炎、花粉などにより
「鼻水が止まらなくて困ってる!」
「鼻呼吸が出来ないくらい鼻づまりが苦しい!」
そんなお悩みに副作用なく対策する
ノンカフェインの健康茶のようです。
また、こちらのお茶は【イビキの対策】にも効果があるため、
「鼻炎ではないけど家族のイビキ対策に…」と購入される方が多数いらっしゃるとのことです。

 


 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ