睡眠のことなら睡眠促進.com

睡眠とダイエット | 睡眠促進.com

睡眠 ダイエット
<PR> ネムリス-nemlis

 

 

睡眠とダイエットにも密接な関係があることがわかっています。

 

 

 

ダイエットと関係してくるホルモンは二つあります。
それは、レプチングレリンという名前のホルモンです。

 

 

 

レプチンとは、食欲を抑えてくれ、人体の基礎代謝を上げる働きも
あるため、ダイエットには必要なホルモンと言えます。

 

 

 

 

逆にグレリンというホルモンは、食欲を増進してしまうため、
ダイエットには、大敵なホルモンです。

 

 

 

睡眠時間が少なくなると、レプチンが減り、グレリンが増えてしまうため、
太りやすくなってしまいます。

 

 

 

また、グレリンが増えると、炭水化物や甘い物、脂肪分などを好んで食べるようになってしまうため、
より体重増加を促進してしまいます。

 

 

 

 

ただし、グレリンも悪い機能だけではありません。

 

 

 

 

血圧を下げたり、成長ホルモンを促したりと良い働きも
あるので、うまく付き合っていく必要があります。

 

 

 

 

個人差はありますが、睡眠時間7時間前後を目安に調整するとよいですね。

 

 

 

 

 


 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ