睡眠のことなら睡眠促進.com

長時間睡眠のデメリット

うつ病
<PR> ネムリス-nemlis

 

 

平日睡眠時間が少ない人は週末はお昼まで寝てしまうという方も多いのではないでしょうか
睡眠時間を多くとるのは一見良いことのようですが、寝過ぎは良くないことの方が多いようです。

 

 

 

<長時間睡眠のデメリット>

 

 

@頭痛を引き起こしてしまう
⇒睡眠時間が長くなると脳の血管が広がり、頭痛を引き起こしてしまうことがあります

 

 

 

A腰が痛くなってしまう
⇒長時間同じ姿勢なので、直接寝具に接している背中や腰には体重が集中し、
痛みを引き起こしてしまうこともあります

 

 

 

Bうつ症状が出てしまう
⇒深い眠りをとりすぎると、うつ傾向が強くなると言われています。

 

 

 

C死亡率が高まってしまう
⇒「最適な睡眠時間とは?」という記事でも紹介していますが、
一般的に6.5時間〜7.5時間の睡眠を取る人が、一番死亡率が少なく、
それ以下でもそれ以上でも死亡率は高くなるそうです。
人によって個人差はありますが、目安としては、この時間が丁度いいようです

 

 

 

 

 


 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ