睡眠のことなら睡眠促進.com

睡眠とブルーライト | 睡眠促進.com

睡眠 ブルーライト
<PR> ネムリス-nemlis

 

 

 

今やパソコンやスマートフォンを持っているのが当たり前になり、
夜遅くまでスマートフォンをいじっている人も多いと思います。

 

 

 

寝つきが悪かったり、不眠症の人で長時間パソコンやスマートフォンに向かっている人は、
ブルーライトが原因かもしれません。

 

 

 

ブルーライトには、人の体内時計である概日リズム(サーカディアンリズム)を狂わせると言われています。

 

 

 

実は、太陽から発せられる光の中にもブルーライトは存在しています。
太陽から発せられるブルーライトを浴びて、人は昼を感じ、太陽が沈んでブルーライトがなくなると、
夜を感じるようにできています。

 

 

 

しかし、パソコンやスマートフォン、テレビを長時間視聴すると
身体が昼と夜を区別できなくなり、睡眠に障害が出てきます。

 

 

 

また、ブルーライトは人の視覚にも影響を及ぼします。

 

 

 

具体的には、見ている映像をぼやかせる作用があるので、
目はピントを合わせようとするため体力やストレスを感じるようになります

 

 

 

 

夜にブルーライトを浴びるのは極力避けた方が良さそうですね。

 

 

 

 

どうしてもパソコンやスマートフォンを見なければいけない時は、
スマートフォンにブルーライトプロテクトシートを張ったり、「JINS PC」などの眼鏡を装着すると軽減できます。

 

 

 

 

JINS PCは私も毎日愛用してますが、
付ける前を比べて、かなり目が楽になりました。

 



 

 

 

 

 

 


 
TOP 睡眠サプリ5種類の成分を比較! 不足しがちな睡眠成分を個別摂取 睡眠効果抜群!睡眠グッズ